2014年06月09日

6月7、8日

土曜日は早起きをしてタケノコ狩りへ。既にシーズンは過ぎていて伸びきった物の中にわずか家族一回の味噌汁用タケノコのみ。
鉈もなくしちゃうし。。。

娘を皮膚科の診察へ連れて行く。

それから倅のサッカー観戦。一勝一分。夜は気の合うご夫婦と日本酒の会。それなりに充実していたのですがライド無し。

日曜日は5時前から昨日の写真の整理。その後ダラダラと午前を過ごす。

これがいけなかった!!!

お昼から又々、倅のサッカークラブユース戦。負けてしまい決勝トーナメントへは進めませんでした。
その後ライドの計画をしていましたが雨模様。ウトウトのつもりが爆睡。倅の迎え、夕食。ライド無し。

土・日曜と連休なのにライドなしで月曜は気持ち的にまったりです。

やらねばならぬ家の仕事を残してあるとライドもままならないです。早く終わさねば。

image-20140609125133.png
倅は1得点と頑張りました!

自転車以外の話し。。。






posted by TBCコジマ at 08:25| 新潟 ☁| Comment(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

こんなことが

友人のキャノンデールF500CAD2です。

image-20140531055128.png
黄色が素敵な一台です!

2000年前後のモデルでしたか?定かではありませんが懐かしいです。

整備をして気付いたことがあります。

整備を終え、試し乗りをしていました。何かおかしいのです。違和感を感じながら走ります。

よーく見てみました。

image-20140531055241.png
クランク長が!!!

こんなことがあるんですね。これはまだアメリカンが頑張って作っていた時期。それに販売店も新潟では有名サイクルショップ。でも、あるんですね。

当たりなんでしょうか?

取り替えてあげたいんですがちょうど良い手持ちのクランクもなく、暫くこのままで乗ってねと話してあります。

持ち主曰く、「気づかなかった」

完成車。ここまで見ないですよね。



posted by TBCコジマ at 05:59| 新潟 | Comment(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

手が離せない

手をハンドルから離せない。素晴らしいことかと思います。
しかし、自転車は長時間乗っていると疲れます。ですがポジションを少し変えるだけで楽に走れることもあります。
ドロップバーは持つ場所も沢山有るようなので使わないてはありません。

娘は何で手を離せないのか後ろから観察してみました。本人に聞いてもよく分からないようなので推測です。

サドルにどっしりと座り、ハンドルを握っている様に見えます。
足は回すだけ!ナイスペダリングではありませんか!?

ロード自転車で有る程度前傾しせいなので、これで両手は離せません。片手を離すと掴んでいるてがバーを押し、その反動で引っ張り制御不能になる。この繰り返しでした。

自分もやってみると近いような状況になりました。

ペダルに立つ意識も必要なのでしょうか?今まで考えたこともなかったけれども、僅かですが必要の様です。
それと、腹筋背筋が必要なのは言うまでもありません。水泳をしている娘に
無いわけがないので後は慣れでしょうか。

怖さというのも有る様です。

いい過ぎて嫌にならない様にしなければなりません。楽しみましょう!

娘のコメント
怖いだけだよ。あと、お尻が痛い!

オヤジがこわ〜って感じです。




posted by TBCコジマ at 18:15| 新潟 ☀| Comment(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする