2015年11月07日

GTテクエスタ ディレーラー


テクエスタのシートチューブはタンゲMTBクロモリチューブの28.6mmです。

元々はSTXのフロントディレーラーが付いていました。

サビサビです。そして、手持ちの28.6mmはこのディレーラーのみです。

手持ちのXTディレーラーを合わせてみると

E3F511D9-7DAF-4CA3-9B4F-23063DC70368.jpg
リアとお揃いなのでこちらを使いたい。

カパカパです。28.6→31.8のシムは持ち合わせていません。

このXTディレーラーを使うためにわざわざシムを購入するのか?

今までのSTXディレーラーをキレイにして使用するのか?

どうする?


シムを作る!

しかし、作業小屋にあるのは0.5mmの工作用アルミ板です。

1.5mm厚のものがあればよかったんですが。でも、購入するまでもないでしょう。

3枚重ねて巻いて直径約3mmアップということになりますか!

0B835E21-C8E8-4701-9315-5C3AB585B5B7.jpg
こんな感じで。

アホなもので3枚とも同じ長さに切ってしまいました。
1枚目より2枚目、3枚目の方が直径が大きくなり必要な長さも長くなるんですね。

もう一度切り直そうかと思いましたがこのまま様子を見ることにします。

C334E7DE-722F-4BCB-B51B-DE92D85F88BC.jpg
よく見なければ分からない。

どうなるでしょうか?









posted by TBCコジマ at 17:53| 新潟 ☁| Comment(0) | 部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]