2019年10月03日

苗場山麓ジオサイクリング2019


今回で第4回ということです。

プレ大会や中止などありまして

本当の回数は本部でもよく分かっていません。

統一の見解を出さないといけないかもしれませんね。

ま、そんな事はどうでも良いのですが

今回はエントリーの開始が非常に遅れまして

参加者の皆さんには大変なご迷惑をおかけしました。

運営側としても全てを見切り発注しなければならないなど

リスクも大きいのですが、なってしまった事は仕方ありません。

この場を借りてお詫び申し上げます。

そして、次回は春の段階でアナウンスできるように

また、初夏にはエントリー開始できるように

準備を進めてまいります。何卒よろしくお願いします。


で、当日のお話しを少し。

A7633AA1-98F6-4ED4-9956-F0CF88BE79C9.jpg
町長!ヘルメット被ってよ!


急遽参加を表明した桑原町長ですが当日の朝

eバイクの充電ができていなかったとまさかのDNS!

スタッフ一同、開いた口を塞ぐしか無かったです。

でも、当初の行けるとこまで行くというその姿勢に感激!

更に、ノーマル自転車に跨って確認してみたことに拍手です。

女子の参加比率が恐ろしいほど低いこのイベントに

華やかさを加えてもらえると思ったのに。。。

開会挨拶のみの参加でした。

今後は少しづつでも自転車に乗ってもらいたいものです。


9D5D3968-20F4-4608-8A60-1547700C4D33.jpg
スタートの様子   阿部くんありがとう!

当初は90%の降水確率でした。

風が無ければ開催できる!と、カラ元気て準備を進めます。

降水確率も下がってきました。50%ついに30% 

 そして、雨マークが曇のち雨の予報に!

スタートさえ晴れてくれていれば何とかできる。

そんな思いの中、当日を迎えました。

そして当日はサイクリング日和となりお昼頃には太陽が暑いくらいに!

後半に若干の小雨が一部でパラついただけでした。

虹がキレイ!なんておまけもあり。

日頃の行いに感謝です。(誰の?)

撮影ボランティアを志願した阿部くんですが

参加費を払って走ってほしい!と小島からの要請。

阿部くんのお母さんをボランティアにして本人からは走ってもらいました。

頭の下がる思いです。この場だけ、ありがとうと言っておきます。

07ABF6D7-75C4-483D-9328-AC75E29B21AA.jpg
阿部くんカッコいい!

DB0ADE20-30EE-437E-9D47-081DB78D2A4E.jpg
第3エイドの皆さん


今回もエイドでは沢山の田舎料理を堪能していただきました。

一番の反省点は

これから走る人に無理に食べさせる!というところです。

これは田舎の普段自転車で走らないおばちゃんたちなんで

という事で勘弁してください。注意はしてあったのですが

せっかく作った物を食べてもらいたい一心でして。

690EB1DB-2DA6-4B6D-86A9-E05D4200ABB4.jpg
第1エイド



78444E30-1510-4465-BCAA-CF35ABB9963F.jpg
笑顔のゴール

満腹エイドや足湯の誘惑に負けずに104kmを

走りきりってもらいました。

一応に前回より良いコースだとの評価を頂きました。

「無限地獄」

「芸術的な坂」

「下りが楽しくない。その先に上りがあるから」など

沢山の講評を頂きました。中でも

ゴール前の上り坂は精神的なダメージも多いのですが

稲刈り風景が丁度見ごろを迎えたことで好評を頂きました。

誰もそんなの見てねぇよ!なんて怒られそうですが。

そして、更なる上りを求める参加者もおられますが

当面このくらいで行いたいと思います。

女子も十分に楽しく走れますよ!

そして、今回から完走後のガラポン抽選!

17B98B9B-C70A-49DE-9DE3-6B7D3F941C48.jpg
地元特産品が当たります!

参加賞のお米やガラポン抽選、エイドでの食事など

参加費の元が取れるのではないかと思って運営しています。

エイドでの提供食材は他ブログを確認してみてください。

922C4B5B-E71A-437B-AE28-EE7BC28E558A.jpg
ありがとうございました!


PotaPota Cycle Blog新潟見附のサイクリングチーム

プレ大会から皆勤賞の皆さんのブログです!こちらもどうぞ!






posted by TBCコジマ at 10:53| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする