2019年04月18日

ファットでヒルクライム


ファットでヒルクライムなんて

TBCやおおぞらなら、ふ〜んな感じです。

でも、今回の菜の花ヒルクライム

TBCコジマ はドロップハンドルでの出場を模索!

そんなにやる気があるのか?!

しかし、娘のロードバイク資金には手をつけられないので

あえなく断念!お小遣い制なので。。。

ま、大学生、高校生の親なら暫しの我慢が当たり前!

と思って、手持ちのパーツ箱をのぞいてみると

へんなステムが出てきました!

5C8D6DD5-1A82-413B-BBB9-CA175DE27DAB.jpg


本来、アップライトなポジションで

ゆるゆるライドか期待できそうなステムですけど

逆さに装着してみました。

りーちーの文字が!そしてベルの位置もステキ!

ポジションでそんなに変わるほど走りんでないけれど

あとわずかになったファットシーズンを

楽しみたいと思います!

でも、

キャンプはファットで行くよ!


posted by TBCコジマ at 22:04| 新潟 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

ガビョー

落ちているんですね。

E2F34E6E-B0CC-49CC-AC05-220F7718EC8F.jpg

ガビョーを踏んだようです。

昼休みライド終わりに気がつきました。

空気は漏れていないようですが

仕事終わりまでこの状態かは分かりません。

しかし、家まで帰る時間も残されていません。

ガビョーそのままに午後の仕事に励みます。


帰宅の際も普通に乗車できました。

さすがファットと思います。でも、

家に帰るまではガビョーは抜けません。

もしかしたら、チューブは無傷なのか?と

淡い思いも抱きますが、そこは我慢。

家に帰るまではガビョーは抜けません。


家に着き、抜いてみました。

スーー

あ、だめだ。


2E141C77-671A-403E-B1A0-F7852536ABEA.jpg

先日、サイクルメーターを付けたばかり。

しかも、ゴムを噛ませてあるので

ホイールも抜けません。

いちいちタイラップもカットかとニッパーを手に

センサー部をクルッと!

何とクルッと回るではないですか!

両面テープで止めていないのでクルッと回りました。

ラッキー!

このチューブに三箇所目のパッチを張りました。

もう暫く頑張ってもらいます。




posted by TBCコジマ at 22:28| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

サイクリング


スノートライアスロンのスタッフボランティアを終え

帰宅。

県議会議員の選挙に向かいました。

住民の義務を済ませて少し走ります。

どこに行くあてもなく、辺りを見回しても雪積もる山

とりあえず、NGPTを目指します。

先日の群馬遠征のおかげか、ペダリングが軽いです。

何となくグリーンピア道路を登っていけます。

グリーンピア到着も既に人影は少なく、閑散としています。

いつも通りだなぁと感じながら引き返します。

と、給料近所を過ぎたところでサイクリストに遭遇。

TBCスグル君でした。はぁはぁ言ってますが

ここからは仲良く話しながら登ることにします。

本日3度目のNGPT前です。

自販機で130円もする缶紅茶をいただき談笑

こんな時間も楽しいものです。

A2890FE5-A8E1-4F3A-B9C2-7146A9517E8D.jpg


帰りは激サブでした!

短パンライドはもう少し温かくなってからにしよう!



posted by TBCコジマ at 08:43| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

ウインタートライアスロン


雪上ラン、雪上バイク、雪上クロカン

三種目で行われるスノートライアスロン

この大会の上位者が世界大会に参加することを許される

でも、自費で。

それでも日本代表が決まる一発勝負!

本気度の異なる参加者がいるようです。

E133ACCF-25CB-40E4-BCA0-4B6C66BCAC12.jpg


今回はボランティア参加。

クロカンのコース上で選手に注意喚起を行います。

そして、感じたこ。それは、

自分の限界にチャレンジするスピリッツを持つ事の大事さ

でしょうか。

三種目あることで、それなりの機材が必要です。

ま、それはどんなスポーツをするにしても発生するのですが

クロカンは敷居が高いと思います。

整備された練習会場を探すのも容易ではないですし。

でも、中に入るんですね。

どこからみてもスポーツ万能そうではないおじさんたち。

腹も出ている。

よく、エントリーしましたね!

的な。

いいんです!

ちょっとくらい時間がかかっても良いんです。

スタッフはちゃんと最後まで見届けます。

思う存分自分の限界にチャレンジしてください。

それができることが素晴らしいんです!

そのチャレンジ精神が素晴らしいんです!

僕らはそこから見習わなければなりません。

ていうか、思いっきり敷居の低い世界戦選考レースなんだなと。

来年はファンクラスで頑張ろうか?!

なんてよこしまな考えを

日頃の鍛錬を忘れずにできたらエントリーを考えましょう。

その前にクロカンの道具だな。

どこかに落ちてないかな。

TBC若井さんエリートクラス二位
その奥さん部門別一位
そのお子さん部門別三位

えっ!ご家族で一位二位三位ですか?

おめでとうございました!

7358058B-6293-4896-928B-32D147DF4895.jpg

そして、おおぞら小林さんは部門別三位!

こちらもご立派。


posted by TBCコジマ at 17:52| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

群馬遠征午後


榛名山ヒルクライムを終えて

赤城山に向かいました。

赤城山ヒルクライムのスタート地点は

前橋の合同庁舎で結構な市街地

そこは避けて、スタート直後の通過地点に近い

道の駅ふじみに駐車させてもらいます。

13時30分を過ぎた頃、意気揚々と走り出す。

赤城山を遥か彼方に仰ぎ見ながら

本当にあこまで行くのでしょう?かと疑問に思う。

きっと、下の方にゴールがあるんだな!なんて。

8%の登り看板が永遠に続くこのコース

どうなっているの?休憩ポイントは皆無なんですね!

いつもの通り、捕食や水分は持たずの走行。

喉カラカラで赤城森林公園の駐車場に到着

自販機で給水と思い近づけば

やっと春の営業が始まったと飲み物を補給中

小売はしてくれないと。。。まじか!

残す距離は後7km程。このまま走ることにします。

フラフラになりながら、ペダルを回します。

E2B67F16-B210-49F0-BA7B-271DB8BA8677.jpg


なんとか到着

そして、大沼まで行ってみようかとペダルを踏みますが

大沼をかすかに見たところで引き返す。

元気なしです。

気温は13℃と道路表示あり。

まだ、道脇には残雪も。津南では普通なんですけどね。

下界は20℃オーバーで暑かったのですが

駐車場から18km全て登り、帰りは全て降り。。。

暴風ジャケット持ってきて良かった。

赤城山周辺の皆さん、良い坂をお持ちですね。

2時間オーバーの大苦行でした。

190F6665-3327-43E6-8BA9-1F9B91046B58.jpg


ふもとにはこんなオブジェも



F2F42E9A-1842-4789-8C9E-1EDB0050C635.jpg

道の駅ふじみ併設の富士見温泉見晴らしの湯

510円でさっぱりです。

結局、風呂上がりまで水分補給は出来ず

セブンイレブンで購入した炭酸をガブッと!

胃が、キュルキュルキュル

暫し、我慢。

53136283-C7C9-4E70-AB62-807DC2585ECA.jpg

空きっ腹に炭酸は気をつけよう!





posted by TBCコジマ at 07:14| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする